テーマ:道東

サロマ湖を見下ろす絶景~サロマ湖展望台…北海道の旅(佐呂間町)

 サロマ湖を一望するなら…  やはり「サロマ湖展望台」だろう。  小さな山の頂きにある展望台の駐車場に到着。  駐車場からは少し登る。  期待を抱きながら更に登る。  建物だけの、誰もいない、何もないところだ。  最上階からのの展望は…    「おォ~!すごい!」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大自然の中にある美味しい自家製チーズ工房…北海道の旅(浜中町)

 北海道に行くと必ず寄るのが、行き先へのルート近くにあるチーズを 製造している店だ。  北海道ほど、牧場ごとに自家製チーズをつくっているところはない。  それぞれに工夫を凝らしてチーズ作りを行っている。  今回訪れたのは、大自然の中にある…  浜中町茶内の  おおともチーズ工房 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特大の豚肉ステーキ~ポークチャップ…北海道の旅(別海町)

 酪農の町別海町にある「ドライブイン ロマン」  マスコミ等で話題になっていたが、厚さ7㎝、700g  超特大の豚肉のステーキ、「ポークチャップ」  焼き上がるのに40分以上かかるので、前もって電話で予約した。  店に到着して、少し待ったが出てきたのがこれ    でかい!!  食べやすくするため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本一広い牧場~ナイタイ高原牧場での後悔…北海道の旅(上士幌町)

 総面積が1,700ha(東京ドーム358個分)といわれるこの牧場。    最初に訪れたのは、ここの頂上にあるレストハウス  でソフトクリームを食べるためだった。  濃厚で美味しいといわれたそのソフトクリームを味わうために レストハウスまで車を走らせた。  実物の画像は撮り忘れたが食べた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の大地の岬「尻羽岬」~寂しく荒涼とした地…北海道の旅(釧路町)

 牡蠣で有名な厚岸の海を挟んだ対岸に、その岬はある。  寂しい人里から、さらにダートな道を4~5キロほど車で走る。  この時、既に夕方4時を過ぎ、しだいにうす暗くなっていく…  さらに、深い霧が不安を煽る。  しばらく走ってこの先の駐車場に車をとめ、岬に向かって 歩き始める。  岬まで15分ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釧路でお薦めの寿司屋~「さしみ処みや」ここは旨い!…北海道の旅(釧路市)

 釧路へ観光に行く人で、もしも夜の食事の場所が決まっていなかったら 私はこの店を薦める…「さしみ処みや」  店構えが一見して高級そうだが、寿司は高級でも 価格はリーズナブルだ。本当に保障する。  ネタの新鮮さは当然のこと、大将が見るからに優しい人で 決して高飛車な態度はとらず、客に気を遣っている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知床のウトロ漁港で鮭とイクラの丼「鮭親子丼」~漁協婦人部食堂でイクラが弾ける!…北海道の旅(斜里町)

 知床のウトロで食べたかった丼は、  「鮭親子丼」…1600円也。  ウトロ漁協婦人部の店で食べる。  イクラを口の中に入れると、  プチッ、プチッと弾ける。  ウニもいいがイクラもいい。  もうすぐ鮭の漁が始まる季節…  生のイクラを買って自分で醤油に漬けて  思いっきり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きな牧場900草原から広がる絶景…北海道の旅(弟子屈町)

 初めてここを訪れた時、台風が近づいていて視界など なにもなかった。  長年リベンジをしたかったが、最近やっと行くことができた。  放牧草地が約900ヘクタールのためその名がついたといわれ、  展望台の上から眺めると   目の前に草原が続く。  2000頭以上の牛が放牧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道産牛乳は美味しい~ハーゲンダッツのアイスと高級カルピスの故郷…北海道の旅(浜中町)

 美味しい高級アイスクリームとして、スーパーの店頭に並ぶ ハーゲンダッツ。  その原料の牛乳が浜中町産のものだと、地元の観光協会のHP で紹介されていたのを発見!  いままで、何度もこの町を通ったが知らなかったことだ。  だとしたら、大好きなハーゲンダッツの故郷を訪ねなければならないと、 変な思い込み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釧路湿原で想い出のタンチョウ観察ポイントを巡る…北海道の旅(鶴居村)

 釧路湿原を初めて訪れたのは真冬の北海道バス ツアーでのこと。  あの頃は、釧路湿原の北海道での位置すら分からない 状況であり、バスツアーのコースの中で寄ったものだった。  バスから降りてガイドに案内され、雪原にたたずむタンチョウを しばらく観察した場所…正直その場所の名前を忘れていて、それが どこだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ザンギ」(鶏肉のから揚げ)発祥の店…北海道の旅(釧路)

 北海道では、「ザンギ」と呼ばれる鶏肉のから揚げ料理があるが、 そのザンギ発祥の店といわれるところに行ってきた。  「鳥松」がそれである。  あまり大きくはない普通の店に入り、カウンターに座ると 目の前に調味料らしきものが並ぶ。  手前の大きめの器にソースが入っている。  とりあえず頼んだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東藻琴の芝桜も綺麗~芝桜その2…北海道の旅(大空町)

 何回目だろうか、ここに来たのは。  今年は天気が悪かったので、鮮やかさは感じられなかったが、   やっぱり綺麗だ。  正直、滝上公園のものより迫力がある気がする。  いろいろなイベントも行っているが、地元の人が対象だった。  観光客も沢山いる。  こんなに山肌の一面を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開の芝桜が美しい!!日本一の滝上公園~芝桜その1…北海道の旅(滝上町)

 何故か昔から芝桜が好きで、自宅にも植えていた。  5月…北海道の芝桜といえば、東藻琴かここである。    この滝上公園、面積が日本一といわれている。  いままで何度か来たが、満開の時期は初めて。  綺麗だ…  芝桜がこんなにも満開な景色は都会では観ることができない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開のチューリップ!!「かみゆうべつチューリップ公園」…北海道の旅(湧別町)

 5月の下旬、オホーツクのある街に訪れた。  ちょうど満開の時期で見ごろを迎えた  かみゆうべつチューリップ公園…  この町自体は、何度も立ち寄ったことがあり、  この公園も2度目だが、前回は外から眺めただけ。  今回は、初めて入園した。  本当に綺麗で、何も言うことはない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅先の夕食は寿司屋のカウンター…北海道の旅(北見市)

 旅先の食事は大きな楽しみのひとつ。  そこでしか食べられない物があれば、必ず口にしたい。  それは、旅の最大の楽しみ…  以前、何度か旅先で食べずに帰宅し、後悔したことたびたび…  だから今は、価格にこだわらず、食べたいものなら何でも食べる。  ここは北見の寿司屋「寿司乃谷川」だ。  最初に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「六花亭」のサクサクパイと「クランベリー」のスイートポテト…北海道の旅(帯広)

 帯広はスイーツをつくる有名な店が沢山あり、北海道の中でも 好きな都市のひとつだ。  特にいつも寄るところ  まず、  「六花亭」本店  バターサンドはあまりにも有名だが、今回は2階の喫茶室で食べた。 まずは、「サクサクパイ」  工場出荷より4時間までしか美味しく食べられない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

然別湖温泉<凍った湖の上にある「氷上露天風呂」>~満天の星空を見ながら~…北海道の旅(鹿追町)

 以前から体験してみたかった然別湖コタンの氷上露天風呂。  温泉を露天風呂でしかも氷結した湖の上で…  2月某日、帯広からの路線バスを1時間30分jほど乗り、 ホテルはチェックイン可能時間になっていなかったため、荷物だけ預け 必要なものだけかき集め、一目散に入りに行った。  完全に凍った湖に、氷と雪で造った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

凍った湖の上で~暗闇に浮かぶ幻想的な灯り~夜の然別湖コタン…北海道の旅(鹿追町)

 山上の氷結した湖では、昼間と違う表情を見せる。  然別湖コタンでは、ライトアップされた建物が観光客を迎える。  湖上では幻想的な光りの道が真っ暗やみの世界に続く。  湖畔のホテルからの光りがあったが、くちびる山側を見ると本当に暗く、 人工的な光りが神秘的になっている。  イグルーの中はどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

氷結した湖の上で~白銀の然別湖コタン…北海道の旅(鹿追町)

 帯広駅から路線バスに揺られて1時間30分。  山上の湖である然別湖は氷結している。  湖畔や湖上に雪や氷で造った建物が立つ「然別湖コタン」  とりあえず、最初の建物に入る。  実はここ「ICEBAR」    中にはホットドリンクやお酒が飲めるスペースがある。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知床五湖を全部回ってみる…北海道の旅(斜里町)

 知床五湖には何度も行っているが、 時間の都合とか、熊出没中とかで全部回ったのは1度だけだ。  これは私には珍しく天候も良く、全部歩けた。  まずはレストハウス。    こけももの入ったソフトクリームがあるが、酸っぱいソフトはちょっと 遠慮したい。 それでは 一湖 二湖 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樹海の中のお薦めルートに、朽ちた線路が残る「士幌線」…北海道の旅(上士幌町)

 十勝平野から層雲峡をとおり、旭川に抜ける道。  何度通っても飽きない、北海道の道の中でも大好きなルートだ。    ここは樹海を貫く糠平国道沿いにあり、ちょっと立ち寄るには もってこいのところ。  こんな道の脇に廃線された士幌線の線路が残る。  結構観光で訪れる人が多い。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の地元のドーナツ屋さん~田舎にある有名な店「朝日堂」…北海道の旅(豊頃町)

 ハルニレの木で有名な豊頃町に普通の洋菓子屋さんがある。  「朝日堂」が店の名前だ。  ケーキなど洋菓子が売られている店だが、一見して普通というか、 洋菓子屋さんと見えないかもしれない外観だ。  でも、この店のなにが有名かというと「ドーナツ」なのだ。  遠方から、こんな田舎までわざわざ買いに来る人も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根室の花咲岬にある奇妙な岩~「車石・ホイールストーン」…北海道の旅(根室市花咲)

 花咲ガニで有名な花咲港。  その港のそばの花咲岬に観光地がある。  この日は、私にとっては恒例の悪天候。  いろいろと説明書きがあるが、こんな岩がここにある。   玄武岩が放射線状になった世界的にも珍しい石という。  観光ガイドブックにもよく載っているが、  「ホイー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅弁「かきめし」牡蠣のうま味が満ちている…北海道の旅(厚岸町)

 北海道で一番有名な牡蠣の産地は厚岸町。  かき祭りも行われ盛りあがる。  根室から釧路に向かう時、「北太平洋シーサイドライン」と呼ばれる海岸線 の道を通るのが好きで、何度も厚岸を通った。  ただ、一度も牡蠣を購入したことがない。道の駅や漁協の直売所で安く売 っているのに…  ある日、駅弁を厚岸駅の売店で買ってみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の「そば」の産地…北海道の旅(新得町)

 北海道は日本一のそばの産地である。  特に、旭川周辺の空知以北においては、かなりの生産量がある。  その中でも幌加内は日本一の生産高を誇っているという。  なので、そばが好きな私は、北海道のそばも食べる。     以前、幌加内に行った時、夕方頃だったため食べる店が開いていなくて(田舎は 店が閉まるのが早い)、観光案内のおじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

能取岬~雲間から射す太陽…北海道の旅(網走市)

 能取岬は、正直、何もない。  何もないのがいいのかもしれない    最近は、映画のロケ地として有名らしい。  道東を中心にでロケを行い、この岬でも重要なシーンを撮った中国の映画 「狙った恋の落とし方」は、現在の中国人の北海道旅行ブームを巻き起こし、 どこの観光地に行っても中国人がいる状況をつくりだしたそうだ。  道東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青春18きっぷのポスターで見た駅のベンチ…北海道の旅(根室市)

 「青春18きっぷ」を使い旅をする人も多いだろう。  普通列車の旅も面白いかもしれないが、せっかちな人間にとっては、「時間」を 買う意味で特急を利用してしまう。  この切符を宣伝するためのポスター等が、毎年フレーズや風景を変えてJRの 駅等に貼られている。  いつだったか、北海道のある駅の光景が写っていた。  無人駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

穴場の裏摩周展望台…北海道の旅(清里町)

 摩周湖は北海道観光の定番だが、普通は表玄関である第一展望台から眺めるのが一般的だろう。  でも、裏摩周展望台からの摩周湖も捨てたものではない。     駐車場のスペースはあまり広くはないが、一応体裁は整えられている。    湖面を観る展望台があり、観光ガイドブックの景色とはひと味違う湖を観ることができる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落石岬 遊歩道の先に…北海道の旅(根室市)

 一度訪れようとして近くまで行ったが、詳細を調べていかなかったので入口がわからず 引き返したことがあった。  そこは「落石岬」。  何か不思議な魅力がある場所だった。  リベンジのため再び向かい、やっと見つけた入口がここだ。  車を近くに停め、先に進む。  遊歩道の入り口だ。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ピョウタンの滝」でマイナスイオンを浴びる…北海道の旅(中札内村)

 十勝の中札内村を流れる札内川の上流にその滝はある。  存在は知っていたのだが、わざわざ行く機会もなくいつも旅程は過ぎていった。  たまたま時間に余裕があったこの日、ついに訪れることができた。 山奥に向かい車を走らせ、天候が悪かった平日といういこともあり近くの駐車場は誰もいない。  キャンプ場もあるようだが少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more