桜前線よ!今年の君は遅すぎた…

画像



 「北海道の桜が観たい…」

 と、親戚の一人が言いだしたのが、この旅行の切っ掛け

だった。

 今回は2人の高齢の人を連れ、案内することになった。


 1月頃から、天気予報を気にし始め、桜の開花予想とも

にらめっこ。

 3月までは、開花に向けて順調に進み、例年並みか少し

早目の開花予想だった。旅行の予約もその時点の予想で

日程をとった。

 しかし、4月からの連日の低温…

 今回わかったことは、桜の開花予想はいろいろな機関で

行っているが、3月の時点での北海道の開花予想は全くあてにならない。

 4月以降は、毎日各機関の予想日をチェックしていたが、開花近くに

なって各社が変更を頻繁に行い、結局、開花の前日や、前々日に予想し

た日で開花日を当てている。

 直前にならなければ当てられないのなら素人と同じではないか…

 結局、5月16日から5月19日までの行程で、桜をみたのは、札幌のごく

一部でのこと。

 今年は本当に遅すぎた…

 
 それと、今回の旅行…我が北海道旅行人生において、最悪の事態が

起きた…

 本当に、本当に、最悪の事態…

 次回、お知らせする…                        



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック